泥試合いつまで?眞鍋かをり契約問題、口頭弁論も進展なし

タレント、眞鍋かをり(29)の契約解除の確認などを求め、所属事務所「アヴィラ」を提訴した訴訟の第3回口頭弁論が10日、東京地裁で行われた。
眞鍋かをり契約問題、口頭弁論も進展なし - 芸能 - SANSPO.COM


う〜ん、いったいいつまでやる気なんだろうね、この「アヴィラ」って事務所。ちょっと見苦しすぎる。

確かに契約問題でタレントの勝手を認めると示しがつかなくなる、と言うのは分かる。しかし自分たちは夢を売るはずの芸能界の一員だと言うことも忘れるべきじゃないだろう。ファンを無視してタレントのマネージメントなどできるのだろうか。
こんな問題は表に出てしまった時点でもう「アヴィラ」に勝ち目はないんじゃないか?それを無理矢理タレントのイメージまで引きずり下ろして戦おうなんてこの事務所、芸能界で生きるべきではないだろう。大人(だと自分らで思っている頭のたりない奴ら)の汚さばかり見える話。もういい加減にして欲しい。
TVガイド「スマスマ新聞」・・・TVで見れる映画、動画、アニメーションHOMEへ
Powered by さくらのブログ